スポンサーサイト

  • 2012.08.09 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


チーム雄神の奮闘記

 いつまで 続く『どうぶち』からの更新

NIFTYさん書類来ませんよ・・・・待ってるのに・・・・

さて、26日からのチーム雄神の回想ですが、

朝、5:30過ぎの出航でした、

お弁当の関係もあったのですが、

海面に浮遊物多くて、暗いうちは怖かったんですよね。

で! 

7:00過ぎには予定通り『ニヨン』に到着、

流れも全くないままエントリー〜〜〜

透明度はばっちぐ〜〜〜

魚もギンガメ相変わらず大群、硬いな〜〜ここは。

ツムブリ小さい群れ(固体は大きい)がちらほら、

あまりにも流れがないので、瀬を一周・・・・・・・

いいのかこんなに流れなくて・・・・

刺激が足りないのか・・・・皆様5分でギンガメ飽きた?????

40分弱潜って終了。

そのまま『雄神』に

だが@@この広いトカラ近海で『雄神』の洋上にだけ船が・・・@@

この船は何回か湯瀬とかでもあっていますし、本当は友達が乗っているはずだった船なのですが。

友達は仕事でカナダだっけ?アメリカ?

まぁそのあたりに居るらしく、残念。

仕方なくそのまま 『臥蛇立神』に

昨年の流れ嘘のよう・・・緩やかな流れ、

いつも、思ったより魚少ないのがここで、ギンガメはいましたが、マグロはちらほら・・・・

毎年の恒例行事みたいな参拝ですね。

さて、3本目はとうとう『雄神』

昨年の屈辱を晴らすべく・・・・

いざエントリー〜〜〜〜って・・・・・・・

流れない・・・・・・

無い


でもね、上トカラNo1のポイントと言うだけあって。

半端無い期待感 トップ10mの根が水深数十mから競りあがっている〜〜〜

屋久島でたとえると、グルクンの群れの変わりにツムブリ@@

キビナゴの代わりにムロアジ〜〜

『ニヨン』とも『立神』とも違う。すごい期待感^^

はっきり言って。ここは潜ってって楽しい!

北の縁。水深35mの巨大なイソバナ。何故?天を仰いで大きく育っている訳は、次のダイビングで

理解します。

と、言うわけで26日の1本目〜3本目までです今回は。


チーム雄神が行く

 久々の更新です。

ネット環境もどるのは来週になりそうです、

お問い合わせは携帯電話に・・080−6417−2124になります。

さて

7月23日から、徐々に集まってきたチーム雄神の面々の総勢4名

昨年の屈辱を晴らすべく行って来ました。

口之島に1泊で、

24日は屋久島近海で3本、灯台は夕方はすばらしいですね、

25日は、遠征前の準備と共に、1本のみでした、

26日朝から ニヨン、臥蛇立神 雄神 雄神 と4本攻めまくりました、

27日は 雄神 雄神 雄神 永田灯台と、

う〜〜〜〜〜ん

攻めた。

全力で、攻めました、

流れは前半は全くなし。

え@@と 思うほど

牙をむいたのは、25日の4本目の雄神から、

完全になめきってた私たちに洗礼を浴びせていただきました、

はぃ

雄神は小潮の時。

雄神は小潮の時。

本当に大事な事なので2回書きました。

詳細は後日。

早くネット回線回復して〜〜^^;

どうぶちよりの更新でした。


雷恐るべし・・・・

 
なんででしょう・・・・

怪しいとは思ったのですが。

モデムが・・・逝きました><

これから1年で1番の勝負のとき、

ちょっと、8月入るまでは、いじってる余裕ありません。


連絡先は携帯電話

080−6417−2124

まで、お願いいたします。


080−6417−2124


最近の日々

 めずらしくオツ瀬で更新です。

なんか海の日、連休で灯台行くぞと意気込みすぎたか・・・・

荒れてたんです。

なんと、オツ瀬4連発とか・・・ありえん。

まあ4連目は灯台狙って、だめでオツ瀬でしたが、

本当に1日だけ永田の港も、混んでびっくりでしたね、

チェックダイビングで全員減圧とか・・・

どうしてこうなった><


最近は灯台は1本のみでした、

魚はいました。

ロウニン。マグロ。ギンガメ。ナポレオン

まぁ、オールキャストですね、

全ての魚がパレードしてる〜〜〜

 台風前なのに、常連さん全員呼びたい位の、素晴らしい潮が続いています。

中層にはカスミアジの数百の群れ。固体の大きさも 結構大きめで

それにイソマグロの隊列、こちらは30強の数ですが、やはり固体は大きめのが、

ギンガメもちらほらペアリングをしたり、小さい固体のが何処向いても常にいる。

視界を水面の方に移すと、スマが群れを成して泳ぎ回っていますし。

潮早いせい、50キロオーバーくらいのロウニンアジもかなり近づいてきます。

潮は早いな〜〜〜

3本中 灯台は1本だけでしたが、最高の時間にはいりましたね。

オツ瀬は通常営業、

観音崎はツムブリとギンガメが少々でした。

それにしても^^;潮早い

そりゃあ いますよね^^

 久々更新です。

画像の移しかえがうまくいかず、写真画像アップは時間かかりそうです。

さて、更新していなかった間は、体験ダイビングとか。シュノーケルとかでぼちぼちと動いていました

が、あとは夜は羽ありさんとの格闘ですね><

天気も悪くけっこうキャンセルだったりとありますが。自然相手ですし^^

で、今日はがっつりいってきました^^

台風???

永田は灯台入れて。晴天です^^


チェックダイブ おつ瀬は、通常営業ですね。


さて夕方に潜る灯台で勝負の1本でしたが。

カスミアジの群れ^^久々にきましたね^^


数は・・・・どんなもんだろ。3 400?

とにかくずっと居てくれました。


イソマグロ大きい固体はきませんでしたが、

1mくらいの固体が群れできます。

ロウニンは大きいのいないですが。視界に常に何匹かいます。


流れは。

まぁまぁ、いい感じ^^

結構ありましたが。

灯台は流れてなんぼです。

ギンガメ。ツムブリ、ホワイトチップ^^;

マダラトビエイと、

全てがいますね^^

明日は灯台3本いっちゃう??

ここは。。。屋久島の秘海〜〜〜〜〜〜^^

 23日、灯台で2本、イソマグロのパレードを見た後の3本目の話です。

とある洋上で、今まで誰も入った事の無いポイントに挑戦してきました。

トップ〇5mの沈み根。

何かキーボードの調子悪いかな。数字が上手く打てない^^;

結果的には柴さんの腕でどんぴしゃのアンカーリング!

嬉しいのか悲しいのか><

まったくの潮止まり。

エントリーして、水深を重ねていくと。

群れだ@@って・・・・


ニザダイですが^^;

水底の根は本当に手付かずの素晴らしい景色。

ウメイロをはじめとする魚。

カンパチの(多分根付き)10匹?もうちょっといたかな・・・

水中〇もってれば皆〇し出来るぐらいまで近づいてくる。(あくまで例えです)


船に上がってくるまで約30分。

やばい・・・ここ面白い。

また行きたい〜〜〜〜

7月1本行きませんか?皆様^^

やっほ〜〜〜〜^^

 と 言う事で

灯台下ですよ〜〜〜〜^^

ラストの日に穏やかになり 気合入れて6:30出航〜〜〜^^

潮は速いですが

ぶっちゃけ 今回のメンバーならもっと流れても平気!

イソマグロのパレードは見事ですし。

まとまりの無いギンガメも相変わらす、ロウニンアジもいつもの子達がちらほら。

バラクーダも何匹か居ました^^

やっぱ灯台ですよ〜〜〜〜


2本目は8:30出航でした。

ぎりぎりで良いときに2本と思って時間帯組んだのですが^^

2本目も当たり〜〜〜〜^^

まぁ1本目に比べれば潮も落ちてるので^^


イソマグロは相変わらずです。


さて3本目ですが。

これは明日更新で。


ある意味一番自分らしいファンダイビングをしてきました^^

NEWポイント???
です〜〜〜〜^^
では詳細はあす^^

21日 22日の苦戦状況について・・・・

 いや〜〜^^;

きつかった・・・・

湯瀬遠征は勿論!

灯台も勿論!

観音崎すら入れない北東の強風。

21日は、立神(我蛇ではなく屋久島の)・・・黒瀬 川原

22日は 観音(どうにか朝早い時間で1本) 川原でした。

よほどのことがない限り入らないポイントなので、

相変わらずのテングハギモドキと二ザダイの群れ><

ホシカイワリとか、小型のマグロとかちぼっとロウニンアジとかいたりしたようですが・・・

きついな〜〜本来は湯瀬とか行ってれば。。。2本目とか、3本目とかになると群れのギンガメも余り

注目を浴びなくなるのに・・・・

ちなみに灯台過ぎるときに、魚探でみると・・・居るのよね魚><

荒れてて入れないけど。


そんななか、オオモンカエルアンコウ@@

M田さん奥様に見つけていただき〜〜〜〜

初めて見ました@@私

大感激です。

名前分からなくて〇〇ノコのガイドさんに電話で色々お伺いして特定していただきました、


ありがとう〜〜〜

観音の朝一番のエントリーでマダラトビエイがちらほら・・1匹><

イソマグロ小型がちらほら・・・・

ツムブリも数匹ちらほら・・・・

良いんですよ><

潮の濁り考えた時に仕方ないんです。

でも灯台下ではでかいマグロ群れで回ってくる現実><


結果的に23日は当る訳ですが。

この二日間厳しかった><


本当に。


20日久々の観音崎頼りに・・・・

 風が北東に回って強くなってくる予報の20日。

 何時回るか解らない風に灯台は怖くて入れなかった><

水温24度比較的に高めなので、南から落としてもらっての簡易ドリフト。

30mラインで魚待つが。。。。何も来ない・・・・

ウメイロモドキの群れと来るけど・・・

これって物が来ない・・・・

2本目も、観音でした。

なんか、大きな座布団みたいな魚がでたらしいですが・・・

相変わらず流線型の魚の群れに拘る私には・・・・亀くらいしか回ってこない><

あれだけ『灯台 灯台』言ってて

荒れて灯台入れないからって・・・観音崎に入っても。

観音崎さんのご機嫌は治りません><



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM